働き盛りの、キャバ嬢ブログ


キャバ嬢です、最近ヒマが多くなっています。
by io4kmns9db
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

和歌山・白浜町長選、同じ顔ぶれが出馬 出直し選10日後にまた告示(産経新聞)

 今月7日に出直し町長選が行われたばかりの和歌山県白浜町で17日、任期満了に伴う町長選が再び告示され、新人で元高校教諭の水本雄三氏(56)=無所属=と、現職の立谷誠一氏(60)=同=の2人が立候補を届け出た。10日前の出直し選と同じ顔ぶれの選挙戦で、22日に投開票が行われるが、町民からは冷ややかな声も漏れている。

 立谷氏は任期満了(25日)を前に、町内のごみ焼却場の使用期限をめぐって地元住民との間で調整がこじれ、「民意を問いたい」と2月8日付で辞職。水本氏との一騎打ちになった出直し選で再選された。公選法の規定で、在職期間中に辞職して再選した場合は残り任期しか務められないため、15日間に2度投票が行われる事態となった。

 厳しい財政状況の中、今回の選挙でさらに約1700万円の費用が費やされる。町内の温泉街で働くパート従業員の女性(52)は「選挙費用は私たちの血税。安易に税金を使うようなことはしてほしくない」と話した。

【関連記事】
白浜町長選、再選されるも今月末に任期満了 再び選挙へ 和歌山
年末年始の宿泊客、1割以上減少 白浜・那智勝浦で苦戦 和歌山
南紀白浜路線 和歌山知事「日航、着陸料減免してでも存続を」

【月と太陽の物語】富士山 「日本一」光と角度で堪能(産経新聞)
民主、参院福島2人目に男性医師を内定(産経新聞)
大切な仲間、一緒に戦う 車いすカーリング、抜群のチームワーク パラリンピック(産経新聞)
小沢氏辞任が当然=「国民納得しない場合」−生方氏(時事通信)
「日本庭園」の景観復活へ 大阪万博40年 草木伸び放題、伐採視野(産経新聞)
[PR]

# by io4kmns9db | 2010-03-23 15:08

福岡で桜開花…平年より12日早く(読売新聞)

 気象庁は14日午前、福岡市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。

 同市では平年より12日早く、昨年より1日遅い。

 ソメイヨシノの開花宣言は、高知市の今月10日に次いで国内2例目。

<みんなの党>参院選 比例代表の追加公認候補を発表(毎日新聞)
過去に朝鮮学校排除の閣議決定があった…高校無償化で論議必至(産経新聞)
<杉並区>減税条例が成立 基金設立、運用益を活用(毎日新聞)
逮捕の反捕鯨団体船長 侵入は1時間前(産経新聞)
<長谷川等伯展>1万3553人が訪れ、長蛇の列 東京(毎日新聞)
[PR]

# by io4kmns9db | 2010-03-19 04:55

<将棋>16日から王将戦第6局 久保初の獲得か羽生粘るか(毎日新聞)

 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第6局は16、17の両日、神奈川県秦野市の元湯陣屋で行われる。3勝2敗の久保が初の王将獲得を決めるか、6連覇を目指す羽生が決着を最終局に持ち込むか。

 第5局では、羽生が久保の攻めをきわどくかわし、カド番をしのいだ。第6局は羽生の先手番。久保は後手番の第2、4局でいずれも中飛車を使ったが、今回はどんな作戦で臨むのかも注目される。

 持ち時間は各8時間。立会は行方尚史八段、解説は滝誠一郎七段、記録は渡辺愛生三段。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:羽生王将が久保棋王降す 王将戦七番勝負第5局
将棋:勝負どころの応酬 王将戦第5局2日目始まる
将棋:三間飛車対居飛車…王将戦第5局
将棋:王将戦第5局 久保初の奪取か、羽生意地見せるか
囲碁:張栩が棋聖奪取 7冠制覇

<愛子さま>ホームルームに出席 学習院初等科で終業式(毎日新聞)
「被爆ザクラ」の苗木、盗まれる=平和記念公園、高さ1メートル−広島(時事通信)
現場責任者ら2人を書類送検=作業員死亡事故で−福岡県警(時事通信)
「何も決めてない」=「邦夫新党」対応で−自民・舛添氏(時事通信)
プロテカジンに逆流性食道炎の適応追加―大鵬薬品工業(医療介護CBニュース)
[PR]

# by io4kmns9db | 2010-03-17 14:59

<卒業式>校務違反で男子3人出席させず 兵庫県立高(毎日新聞)

 兵庫県立明石城西高(同県明石市)が2月にあった卒業式に、頭髪が耳にかかっている卒業生の男子3人を、校務規定に違反しているとの理由で出席させなかったことが9日、わかった。学校側は「髪形については生徒全員に日々、指導しており、卒業式だからというものではない。こういう結果になったのは残念」と話している。

 同校によると、男子の髪形について「自然な状態で、襟や耳、まゆにかからない」などと「校務規定」で定めている。

 2月27日の卒業式当日、髪形の規定に違反しているとして、卒業生の男子4人を教室に待機させた。うち1人は式の直前に髪を切って式に出席したが、残りの3人は出席できず、教室で卒業証書を受け取ったという。

 同校は「卒業式までに髪形などの点検を受けるように指導したが、生徒は応じなかった」と説明。出席できなかった生徒の親1人からは不満が寄せられたという。

 県教委高校教育課は「入学以来、指導していることで、生徒、保護者の理解の下、進めてきた。卒業式に出席させなかったことは不適切な対応だとは考えていない」と話した。【川口裕之、南良靖雄】

【関連ニュース】
宝塚音楽学校:第96期生38人、紋付きはかま姿で卒業式
西武・雄星:卒業式に出席 「最高の仲間を一生忘れない」
質問なるほドリ:「卒業クライシス」って?何=回答・山崎友記子
九州・山口テーマパーク:卒業生総代、高校の思い出・夢 /九州
卒業式:塩釜・浦戸諸島唯一の中学で 5人「心の宝箱に納め、歩み始めたい」 /宮城

チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)
温暖化基本法案で詰めの協議=閣僚委を開催(時事通信)
水族館で初!55年で5555万5555人(読売新聞)
【健康】ヨウ素 取りすぎ注意 「食事摂取基準」来月改定(産経新聞)
漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
[PR]

# by io4kmns9db | 2010-03-16 08:53

密約承知せず=麻生、安倍元首相(時事通信)

 自民党の麻生太郎前首相は9日、外務省の有識者委員会が日米の「密約」の存在を認める報告書をまとめたことについて、「『密約』は自分は承知していない」とした上で、「当時の国会、国民への説明ぶりは、わが国の安全保障を確保する観点に立った賢明な対応だった」とするコメントを発表した。
 同党の安倍晋三元首相も、都内で記者団に対し、「核密約についての申し渡しは前任者(小泉純一郎元首相)からなかった」と強調。一方で「当時は冷戦時代で、指導者が日本を守るために判断したと思う」と理解を示した上で、「秘密を暴露し、そういう判断をした人たちを非難するのではなく、今後の日本の安全に資する形で一助として考えていくべきだ」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

官房長官も「トラスト・ミー」、駐日米大使に(読売新聞)
<米国務次官補>普天間協議「柔軟に」…現行計画ベスト不変(毎日新聞)
鳥や牛の生肉で食中毒 ネットお取り寄せ人気で増加?(J-CASTニュース)
<天皇、皇后両陛下>ラオス国家主席夫妻と会見 昼食も(毎日新聞)
<ジェームズ・キャメロン監督>原爆「映画化、意思変わらず」 原作が販売中止(毎日新聞)
[PR]

# by io4kmns9db | 2010-03-11 15:20